教育に関連するニュースをお届けしています。
今日お届けするのは、に関する記事です。

 

コロナ警戒、共通テスト終了 津波影響、不正行為で3人失格 | 共同通信

大学入学共通テストは16日、全国の会場で理科と数学が実施され、2日間の日程を終えた。生活に身近なテー…

 

 

毎年恒例、不正行為のニュースです。

今年はオミクロン株の急拡大に加えて、津波や刺傷事件も起きるなど、大変な年となりました。

そんな中、恒例の不正行為は3人で、内2人は「他の受験生の答案を覗き込んだ」「太ももの間にスマートフォンを挟んでいた」そうです。

 

ここまでは、神奈川、三重、徳島の受験生で、当日中に判明していたものです。

一方、試験後に判明した、大阪の受験生の不正行為が大きなニュースになりましたね。

 

共通テスト 試験中に問題撮影し外部に送信か 警視庁が捜査 | NHKニュース

【NHK】今月行われた大学入学共通テストについて、試験中に問題が撮影されて外部に送られ不正が行われたという情報が文部科学省に寄せら…

 

もちろん、現時点では特定されていますが、それまでかなりの大騒動となりました。

ただ、これは10年くらいまえのヤフー掲示板騒動と似たような経緯で、当時から10年間も同様の不正行為がなかったと考えるのは無理がある気がします。

単にバレていないというだけで、他にも何人かしていたのではないかな・・・と思わなくもありません。

 

正直なところ、情報技術の発展に、テストの方式や不正対策が追いついていません。

廃案となったCBT方式が採用できていれば解決したのでしょうが・・・教育改革の遅れと失敗で、このあたりでも後手を引いている印象ですね。

スマホや情報機器を完全に締め出すのは不可能なはずですから、もっと抜本的な対策をするか、そもそもの試験方式自体を見直すべきなのでしょう。

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ