メールマガジン(無料メール会員)の登録失敗についてお知らせです。

 

メールマガジン(無料メール会員)の登録中に、仮登録の段階で止まってしまう方が少なくありません。

登録フォームを送信後すぐに、こちらからの仮登録完了メールが届きますから、その中の承認URLをクリックすれば、本登録が完了します。

 

そして、ここでご案内するのは、こちらからの仮登録メールは送信完了しているものの、本登録がされないままで止まっている方々です。

もしも仮登録メールが届いていないようでしたら、受信設定をご確認の上、再び登録をしていただけると幸いです。

(仮登録は重ねてしていただいて大丈夫です)

 

受信許可していただける場合は、

を指定してくださいね。

 

メールマガジン「週刊 楠木塾」登録失敗一覧

<6/18-8/19までの一覧です>

  • ハチドリ様
  • non様
  • はま様
  • かほ様

 

<返信不能のコメント>

ハチドリ様

「反抗期について勉強したいです。」

 

再度のご登録をありがとうございます・・・が、今回もうまくいっていないようです。

こちらからのメール自体が届かない状態になっているようですから、もしこちらにお気づきになられたら、受信設定をご確認くださいね。

 

かほ様

「高校1年の親です。よろしくお願いいたします。もう、疲れました。」

 

わざわざのご挨拶、誠にありがとうございます。

高校1年生になっても反抗期が収まらない状況・・・なのかもしれませんね。

そうだとしたら、疲れてしまうのも納得です。

こちらのメールマガジンが改善のヒントとしてはもちろんのこと、ほんの少しの癒やしと息抜きになれば幸いです。

 

仮登録のお知らせが届かない場合の設定について

受信許可していただける場合は、

を指定してください。

 

 

過去の登録失敗の一覧と、返信不能のコメント

<5/10-6/17までの一覧です>

  • まろまろ様
  • ひろ様
  • ハチドリ様
  • あき様
  • あや様
  • おみ様

 

<返信不能のコメント>

ハチドリ様

「中学生3年の長男の父です。反抗期で困ってます。朝起きれない。スマホ、ゲーム、すごくやります。」

 

中3で受験も近づく中、勉強や成績のことだけでも大変なのに、スマホやゲームが絡むと本当に厄介ですよね。

実際に、スマホやゲームをしすぎて夜更かしをし、朝起きれなくなってしまうケースはとても多く、そうなると勉強にもかなりの悪影響です。

そして今回「すごくやります」とあるあたり、もしかするとスマホ依存(ゲーム依存)に足を踏み入れかけている可能性もあるのかもしれませんね。

 

スマホ・ネット・ゲームへの依存については、ご相談やテーマ記事などを本誌の中で定期的に取り上げているため、そちらが参考になると思います。

特に最近は、スマホ・ネット・ゲームへの依存や熱中に悩む親御さんからのコメントが増加しているため、特集のような形で取り上げることも必要かもしれませんね。

ただ、依存の問題を抱えた子供への対応は、他の対応よりもセンシティブなところがある上に、家庭内の赤裸々な部分を含むせいか、メッセージの非公開を希望される方が多いです。

サイトやブログ上ではほとんど取り上げられていませんから、まずはメールマガジンにうまく登録できることを願っておりますね。

 

おみ様

「反抗期に勉強の接し方」

 

反抗期の子供が相手となると、勉強の接し方には悩まされますよね。

  • 反抗期がひどく、普段の会話も成立していない。
  • 反抗期はそこそこで、普段の会話は成立しているが、勉強になると会話が成立しない。
  • 反抗期はそこそこで、勉強に関しても会話は成立するが、教えたり助言したりがうまくいかない。

とりあえず、今がこれらのどの状態なのかによって、判断がかなり大きく分かれます。

あまりに大きく分かれるため、ここでそれぞれについて丁寧に書くことはしませんが・・・反抗期がそこまでひどくなければ、こちらの伝え方やアプローチをいかに工夫するかといった話がメインになってくるでしょうか。

一方、反抗期がひどければ、まずは親子関係の改善だったり、こちらの関わり方の修正だったりをすることが最優先とならざるを得ません。

そして、いずれの場合でも、「反抗期以前とは異なる、反抗期の子供に合わせた関わり方」を取り入れることが土台となってくるのは同じです。

そういう意味でも、今回はまだ仮登録で止まっている状態ですが、お届けしている無料セミナーがまずは参考になるかと思います。

 

<4/10-5/9までの一覧です>

  • ミニジママ様
  • ともみ様
  • まりこ様
  • cs様

 

<返信不能のコメント>

ミニジママ様

「中学受験まで数ヶ月というところで突然反抗期になったようです。小5の冬に急に受験したいと言い出し、3月まで少しずつ勉強に慣れてきたところでした。つまり学習が習慣化するかしないかのところです。」

 

受験前の、とても厄介なタイミングで反抗期に突入されてしまったようですね。

中学受験に向かう中で反抗期が出現・悪化するケースはわりと多いため、似たような状況で頭を抱える親御さんもおられるののではないでしょうか。

特に今回は、学習が習慣化するかしないかのところということですから、受験勉強によるストレスが発端となって反抗期がひどくなる、典型的なパターンの可能性が高そうです。

たとえ本人が言いだしたことではあっても、受験に向けてのストレスは避けられないだけに、本当に難しいところですよね。

 

こういったケースですと、今後の親御さんの側の関わり方次第で、子供の反抗が良くも悪くもなりがちです。

もちろん、現実に多いのは悪くなるほうですが、こちらがうまくアプローチできれば、改善につながることもあるものです。

そういう意味でも、今回は仮登録で止まってしまっていますが、本登録後のメールマガジンや無料の反抗期セミナーがヒントになれば幸いです。

 

<さらに前の履歴です>

  • なほ様
  • ぴよぴよ様
  • るる様
  • mayo様

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ