教育に関連するニュースをお届けしています。
今日お届けするのは、ダイバーシティに関する記事です。

 

 

せっかくダイバーシティ(多様性)に配慮した制服を作ったのに、一体何がしたかったのかという話になりますよね。

制服の導入を推進した人と、式典を管理する人とが異なるのか、そして内部で意見の対立があるのか・・・何とも矛盾した対応です。

 

しかし、この準制服だけを購入した生徒はどうするのでしょうか?

両方ともを買わなければならないとしたらかなり高額ですし、だったら準制服はいらない生徒も出てきそうな気がします。

多様性へ表面的にだけ対応した悪例と言われないためにも、改善してほしいものです。

 

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員