教育に関連するニュースをお届けしています。
今日お届けするのは、宿題解説アプリに関する記事です。

 

 

中国でアクティブユーザー数が1億7千万人を超えるという、人気アプリです。

分からない問題をスマートフォンで撮影すると、AIが自動で解析をして、類似の問題をデータベースから探し出し、解答と解説を送ってくれるそうです。

送られてくるのが、撮影した問題の解答・解説なのか、あくまでも類似の問題のほうなのかが、この記事の書き方では分かりませんが、前者だとしたら非常に便利すぎるアプリですね。

真面目に取り組む生徒にとっては、独学の助けにも勉強の効率化にもなる素晴らしいツールとして、不真面目な生徒にとっては、宿題をさっさと終わらせるためのカンニングツールとして、どちらにしても威力を発揮しそうです(笑)

 

他のことでも、アメリカで広まると、わりとすぐに日本にも入ってきますが、中国で広まっても、日本に入ってくるかは微妙ですよね。

ただ、このアプリそのものでは無いにせよ、日本でもこういった種類のアプリやサービスが、今後ますます広がっていくのでしょう。

今では、学校どころか塾の授業の代わりに動画(しかも無料!)で学習できる環境が整いつつありますが、さらに分からない問題の解説まで無料でできるようになるとしたら驚きです。

塾や家庭教師なども含めて、教育業界にとっては死活問題ですし、サボりたい生徒がサボりやすくなる環境は大問題ですが、お金や環境に恵まれなくとも、学びたい生徒が学べる環境ができるのは本当に素晴らしいですね。

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

最新記事 by 楠木塾長 (全て見る)

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員