楠木塾メール会員へご登録をいただき、誠にありがとうございます。はじめましてのご挨拶を兼ねつつ、ご紹介をさせていただきますね。

(ご登録からご紹介までは時間差があります。ご容赦くださいませ)

 


ふたごの母様

はじめまして。
中2の双子の男の子がいます。
1人が7月に入り行き渋りから不登校になってしまいました。
クラスメイトからのからかいやいじめから教室に入らなくなったようですが、今では自由にネット、ゲームをさせろと反抗する様になりました。
下に妹もおり、学校に行っている子たちはもちろん不満を抱えて喧嘩ばかりです。
進路はもちろん、日々の生活がままならなくなり悩むばかりです。
何か解決への糸口を探す中でメールの登録をさせていただきました。
よろしくお願いします。

 


 

双子となると、休校前後の大変さもひとしおだったのではないでしょうか。

そんな中、一方が行き渋りからの不登校ということで、親御さんとしても心の休まらない日々が続きますね。

 

原因がからかいやいじめであれば、学校を休もうとしたこと自体は悪くないと思います。

ただ、自由にネット、ゲームをさせろというのは筋違いで、それとこれとは話が全く別ですよね。

休んでいる間の家の中が、子供にとって「楽園」のようになってしまうと、休んでいない子にも不満ですし、何より再び学校に行こうという気は完全に消え失せます。

むしろ「学校がある日に家で過ごすのは不便だな」と感じるくらいがちょうど良いですから、そういう環境づくりを念頭に置いてみてくださいね。

 

ただ、長期的にはそれで良くても、今の「日々の生活がままならなくなり悩むばかり」の状況は、きっとほど遠いものですよね。

もちろん、コメントをいただいてから時間が経っており、間に夏休みも挟んでいますから、もしかすると状況が変わっている可能性もあるかもしれません。

いずれにしても、日々の子供への対応がこれからの状況を作っていくものですから、できる範囲で打てる手を1つずつ打っていかれてくださいね。

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

最新記事 by 楠木塾長 (全て見る)

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員