なのmama様から、お寄せいただいた教育相談のご紹介です。


 

中学1年生の女の子です。
先日期末テストを終えたのですが、成績は最悪でした。
とにかく記憶することが苦手な様です。中間が終わった時点から暗記物の学習を始める様に促してはいたのですが、あまりの量の多さの為か部屋に入って勉強はしているものの、頭には何も残っていない様子でした。
暗記物に気をとられ、苦手教科の数学など殆ど手付かずの様子で、それはひどいものでした。塾も検討していましたが、レベルについて行けるか不安なのと経済的なこともありますが、塾に行く以前の問題なのでは。。との思いもあり、まだ受講には至っていません。なにから、どういう方法で勉強を進めさせたら良いのか頭を痛めて居ります。
どうか御指導をお願いできないでしょうか?

 


 

かなり手ひどい目に遭われたようですね。

中1ですと、2回目以降のテストは得点が下がりやすいため注意が必要なのですが、分かっていても対策がなかなか難しいものです。

ところで、「なにから、どういう方法で勉強を進めさせたら良いのか」について、「どうか御指導を」とのことですが、なかなか難しいお申し出ですね(笑)

もちろん、「生徒の能力的に難しい」「成績が悪くて難しい」と言うようなことは全くありませんが、単純にこの場で的確な指導をすることが難しいです。

・・・と言いますのも、お母様のお悩みや、お母様から見て「とてもひどい状態」であったことは伝わってくるのですが、具体的に何がどうひどいのかが分からず、肝心のお子さんの様子や詳しい現状が伝わってきません。

いつもは想像力で補うのですが、お書きの内容が生徒の様子でもなく、ほとんどがお母様の「憶測」を通してとなっているため、お答えする上ではとてもつらいところです。

 

例えば、「最悪」「ひどい」などとありますが、これは人によって基準がかなり異なりますよね。

最近でも「ほぼ0点」で悩まれている親御さんがいた一方で、「80点」がとれなくて悩まらえている親御さんもいました。

どちらも、親御さんによっては「最悪」で「ひどい」のですが、教師で無くとも、全く状況が異なるのはお分かりいただけると思います。

 

また、生徒は1度勉強が苦手になってしまえば、当然のように記憶するのも苦手になります。

「記憶が苦手」というだけでは、誰でも同じ状態のため、現状が分析できているとは言えません。

こういった言葉を見る限り、お母様は「よほどショックを受けて混乱されている」か「テスト結果は把握できているが、お子さんの正確な状況をあまり把握できていない」かのどちらか(または両方)だと思います。

混乱されてしまうのはしかたのないことですが、もしお子さんの正確な状況をあまり把握できていないのだとしたら、まずはそこからはじめていただかなければなりません。

もちろん、把握すべき点はたくさんあります。

 

まずは子供の学習状況を正確に把握してあげる

「親が生徒の学習状況を把握する」と言うと、「それは先生の仕事だろう」「親がそこまでやる必要があるの?」と思われる方もいるでしょう。

私も、本来なら親御さんがお子さんの学習状況まで気にかけなくてもうまくいく状況が良いと思っています。

 

ただ、成績が良い生徒なら放っておいても良いのですが、すでに成績が低迷している場合で、しかも親御さんがそれに我慢できず、成績を良くしなければならないと感じているならば、親御さん自らがそれなりの対応をしなければ、改善することはありません。

これはたとえ塾に行かせる場合でもそうで、良い塾に預けてしまった後なら良いのですが、そもそもの塾選びの段階で、お子さんの学習状況を正確に把握していないと、大きな失敗を犯してしまうのですね。

(ご相談者の方はしっかり把握しておられるかもしれませんが、いただいたメールだけでは判断がつかないのと、他の読者の皆様のことも考えて、あえて「把握していない」という前提で書き進めます)

 

「何からどういう方法で勉強を進めるか」についても、お子さんの状況を正確に把握した上で無いと机上の空論になってしまいますから、我々プロであっても、やはりそこがはずせない第一歩になります。

それでは、「何を把握すれば良いのか?」という話になりますが、それはお子さんやご家庭の状況によって変わります。

ですから、全てのご家庭で以下の内容をそのまま鵜呑みにはしていただきたくないのですが、「今回の場合では?」という前提で、いくつか挙げてみるとしましょう。

 

続きは「正会員の専用書庫」でどうぞ。

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員