「偏差値30の生徒が、3ヶ月で70にアップした方法」

「E判定から逆転合格を果たした方法」

 

こういった提示をされると、つい興味を持って読んでしまいますよね。

しかし、そういう情報収集のやり方をしていると、行き着く先は「情報収集ばかりで成績が上がらない」状態か、「気づけば高額な教材をいくつも買わされている」状態です。

 

「誰かが上がった方法であれば、自分も(自分の子供も)上がるかもしれない」と期待する気持ちはよく分かります。

ただ、そこには大事な視点が1つ抜けています。

 

他人の成功例に潜む裏側

「ある人のうまくいったやり方(成功談)は、ヒントにはなるが、そのまま別の人には通用しない」

 

他人の成功談を参考にするのはとても大切なことです。

ただ、他人の成功談をそのまま実行しても、うまくいく人は限られています。

なぜなら、成功までの道のりは、成功した人の数だけあって、そのやり方がたまたま自分に合わなければうまくはいかないからですね。

 

例えば、「塾に入ったおかげで、効率の良い勉強ができ、成績が上がった」と言う生徒がいます。

その一方で、「塾を辞めて独学にしたことで、効率の良い勉強ができ、成績が上がった」と言う生徒もいます。

まるで正反対ですが、実際にこう話す生徒はどちらもたくさんいます。

 

良い塾に入れば、効率良い勉強法が学べます。

しかし、世の中には効率の悪い勉強法を強制する塾もたくさんあり、辞めて自分で勉強したほうが良い場合もあります。

だからと言って、独学するだけの力やノウハウが無い生徒が、いきなり塾を辞めて独学を選択しても、効率の良い勉強をできるはずもありませんよね。

 

成功談を参考にする場合には、「自分にぴったり当てはまる成功談」を見つける必要があります。

ただ、残念なことに、そんな都合の良いものはそうそう見つかりません。

 

反対に、失敗談から学ぶ場合は、「自分にぴったり当てはまる失敗談」を見つける苦労があまり必要ありません。

なぜなら、人が失敗する場所、つまずく場所はだいたい決まっているからですね。

 

上の例で言えば、「効率の悪い勉強法を強制する塾に入っても、成績が上がらなかった」「独学するだけの力やノウハウが無いのに独学を選択したら、さらに成績が下がった」などは、裏を返せば「よくある失敗」の典型例ですよね。

つまり、「効率の悪い勉強法を強制する塾は避ける(辞める)」「一定の力やノウハウが無いうちから、いきなり独学で効率の良い勉強法を期待しない」などは、どんな生徒も注意すべきことだと言えます。

 

最初から「こうすれば成功します!」と言われたほうがインパクトがありますから、つい手を出してしまいたくなるのも当然です。

もちろん、一部の優秀な生徒は、どんな塾に入ろうと、いきなり独学を選択しようと、それなりにやっていけてしまうわけですが(笑)、そんなごく一部の良くできる生徒の話よりも、より多くの一般的な生徒に当てはまる話のほうが必要ですよね?

あなたや、あなたのお子さんが特別良くできる生徒でない限りは、いきなり「奇跡の大成功」を謳うようなものに手を出す愚は避けて、まずは失敗やつまずきから学ぶようにしてほしいと思います。

 

○ 参考:効果のある勉強法を見つけたいならこちらも。

成績を上げる中学生の勉強法の極意

 

いくら良いものでも、自分に合わないものはうまくいかない

いろいろ書いてきましたが、要するに言いたいことは「あなたに合った勉強法を選びましょう」です。

自分とは前提条件があまりに違う成功談を真似ても意味は無いですし、物理的に実行できないような理想論ばかり頭に入れても何も改善しません。

「良い塾に入ろう!」と言ったところで、近くに良い塾が無ければどうしようも無いのも同じですね(笑)

 

この「与えられた条件の中で、自分に合った最善のやり方を見つける力」は、人生を通じて必ず役立ちます。

そして、判断力がまだ未熟な子供だからこそ、大人のサポートが欠かせない部分でもあります。

「自分に合った勉強法は、自分自身で見つけるもの」というのが本来の姿ですし、ほとんどの人がそう考えると思いますが、それは大人に通じる話です。

相手が子供で、しかも「まだまだ未熟だ」と感じるような子供であればあるほど、自力だけでは見つけることは難しくなっていくのですね。

 

そういう意味でも、生徒が自分に合った勉強法を見つけるためには、周囲の支援をうまく得ることがとても大切になってきます。

そして反対に、近くで関わる親や先生の立場であれば、「こちらがいかにサポートするか」が重要だと認識すべきですし、むしろそここそが腕の見せ所でもあるのですね。

こうしたことを踏まえつつ、「学校の勉強が役に立たない」と思っている人もいるでしょうが、だからこそ、役に立つ力が得られるようなやり方を選択していってくださいね。

 

○ 参考:自分に合った勉強法の具体的な見つけ方はこちら。

絶対に成績の上がる勉強法の見つけ方

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員