塾選びに関するメッセージ

塾長さま たくさんのメールが来ていると思いますが、書いてみました。
来月、5年生の東京都学力テストがあります。
学校報では、「しっかり勉強してください。」内容は小学4年生の復習です。
でも、23区でなんでこんなに差があるのでしょうか?
ちなみにうちが住んでいる○東区は毎年20位以下です。

特に秋田県は塾に行かなくても学力が高いようで東京はめちゃくちゃに塾通いが多く
理由は・・・公立小学校のみで、私立は頭のいい子がいるので、東京はどうしても下がってしまう・・・と説もあるようです
本当かな~

今、インターネット無料ドリルで私と一緒に問題をしていますが、イマイチ・・・何度かやると正解になるけど2週間ぐらいたつと、特に算数はダメです。
しかし都道府県白地図記載は、ばっちりなのですが・・・塾長の勉強の方法をもう少し理解しなければいけないとメールを読みます。
今年から創○学○に通っていましたが、今月でやめちゃいます。塾長の言う通り成績が下がる一方でしたので・・・6か月経過したのですがね。

でも、他の塾では「うちでついていけない子は親に個別か家庭教師を勧めますができますか?」、絶対無理!!
高校受験悩みます。

失礼します。

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

偏差値の正しい受け止め方と塾選び

 

塾長からのお礼とメッセージ

メッセージをお寄せいただき、誠にありがとうございます。

 

同じように決められた教育課程をこなしているはずなのに、学力テストは地域によって大きな差が出ますよね。

これは親御さんからすると不思議なことかもしれませんが、実際に指導している立場ですと「さもありなん」が実感です(笑)

 

都心部は私立に学業優秀な生徒が流れるせいで、平均点が下がってしまうと言うのも、影響はあると思います。

かなりの影響があるのか、それとも微差なのかは、しっかりデータをとってみないと分からないことですが、上位層がごっそり私立に進学して、学校のクラス活動さえ機能しない地区もあるのが現実ですからね。

実際でも、私立のコースが新設されたある地区で、初年度は物珍しさから上位の生徒がごっそりそちらに進学してしまい、公立校のその学年だけが圧倒的に学力が低くなり、風紀も荒れ放題になるという現象はありました。

 

また、お住まいの地域による環境的な偏りも影響があると思います。

例えば、分かりやすい例で言いますと・・・

 

続きは「正会員の専用書庫」でどうぞ。

 

・・・ここを間違えて何度もやらせることばかり優先していると、算数嫌いの子供にさせるか、思考力不足の生徒を育てることにつながります。

教師も含めて多くの方が誤解している部分ですから、お気をつけくださいませ。

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

中学生になったらすぐに塾に入ったほうがよい?

家庭教師には二種類ある

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員