夏炉冬扇様から、お寄せいただいた教育相談のご紹介です。

塾選びに関するメッセージ

中学受験のお話ではありますが、
お答えいただける箇所がございましたら
大変ありがたく存じます。

小学5年の長女と
小学3年の長男との姉弟で
小5の長女について
御相談をさせて頂きます。

現在長女は、公立中高一貫校を目指し
大手塾に通っております。
昨年、大きな実績を出したにも
関わらず功績大の校長が異動。
新校長となったとたん優秀な講師が多数抜け、
子供はもちろん校舎全体の成績が低迷しました。

毎月の学力判定テストに頭を悩ませ夏に突入。
夏期講習中、長女から授業中に
塾内の暴露話をする先生がいる、と
聞きました。
A先生と致します。

講師が頻繁に変わるなど塾への不信感があり
他にも合致した内容があったため
A先生と連絡を取りました。

こちらがおかしいと思っていた
内容はもちろんのこと
現在塾が抱えている問題を
すべて教えていただきました。

これだけ聞いてしまうと子供を
任せておけないと悩みます。
夏休み明けより塾に内緒でA先生を
自宅に招いて教えていただくことに
しました。

シェアリングや競争のために生徒は
複数の方がよい、とのご助言を受け
塾内でこれは、と先生が指名された
生徒のお母様と連絡をとり
9月より少人数指導がスタート。

しかし成績は思うようによくなりませんでした。

当初、適性検査範囲の三教科を
教えて頂いていたのですが
理系の苦手な娘と、もうひとりは
A先生のご紹介するB先生に理系のみ
ご指導いただくようアドバイスを頂きました。

プロ講師ふたりに家庭教師をお願いできるほど
家計に余裕がないと相談すると
塾は休塾するようにとご指示を頂きました。
ゆくゆくは塾に戻るよう言われていたので
クラス落ちの可能性を心配したところ
けして成績は落とさない、と豪語なさいました。
10月より休塾しましたがA先生に
ご指導いただいている教科は
成績が一向にのびません。
すぐに結果が出ないとおっしゃり、子供の
伸び幅がないからだとも言われております。

授業は上手なので子供は楽しんでいるのですが
継続していた学力判定テストの結果が落ち続け
校長からもクラス落ちの可能性を伝えられた為、
新年度が始まるまでの2か月なら、と少人数指導を
継続しつつ、12月に塾にも戻りました。

子供が両先生を慕っているのもあり
指導力も抜群なので
来年度もお願いしたいと子供は申しております。

来年度を前に先日、少人数指導の
両先生方より生徒の数を増やし
ライバルを入れてモチベーションを
あげる指示がありました。

中だるみを懸念している、との言ですが、
当初より塾経営に興味を持っていらしたので
その布石のご様子です。

人数が増えることにより謝礼の額に
増減があるのか伺いましたところ
ご機嫌を損じてしまったようです。
人数が増えても現在の人数でお支払い
している額と同じだけ払って頂くと
お伝えすると手のひらを返すように
対応がよくなりました。

B先生については、当初の謝礼額が
きりのいい額で話していたのは
本当はその金額以上なら指導する、との
お話で、今はきりのいい額ぴったりのせいか
モチベーションが下がっていると
ご紹介者のA先生から聞き、
どちらの先生にも継続には
謝礼アップが必要なように言われています。

その指導力からひっぱりだこの先生方なので
来年度もご多忙のためスケジュールを
合わせたいなら、正式に塾と
決別するようお話がありました。
かわりに、先生のお仲間とともに塾形式で
少人数指導にあたる、とおっしゃいます。

子供たちの成績が思うようにのびないので
先生自身のモチベーションが下がる、
などと発言されるため、いつ指導から
降りられるかをしょっちゅう
心配しなければならない現状では
とても塾をやめて先生方に
一任する、と決心できません。

さ来年の2月まで、責任をもって
ご指導いただけるかと
おたずねすると責任などというなら
塾に頼れといわれてしまいます。
合格を確約してほしいということでなく
降りる、手を引く、という脅し文句を
やめてほしいだけなのですがお返事を聞く限り
不安にさいなまれます。

今でも塾では生徒から先生のお名前が何度もあがり
一度でも指導を受けた生徒は
塾に復帰してほしいと強く願っているほど
人気のある先生です。

また特殊な公立中高一貫校受検のなかでも
さらに特殊な分野の指導ができる方なので
ここで来年度の指導をお断りしたら
本番前に死ぬほど後悔するのでは、とも
思っています。
謝礼とスケジュールがあわなければ
自分も含め他にいくことをとめられない、と
なんとなく脅されているのもいやで
頼りきれないのですが
大手塾は本部に複数の保護者の方と
何度もうったえても
講師一新が期待できるかわかりません。

取り返しのつかない一年。
4ヶ月で結果が出ないことを重く見て、
子供に自覚を促すとともに塾にもどるか、
指導力にすがりA先生の言い値で
お仲間の優秀な先生方に
ご指導いただくか、
(とはいえ、A先生のほかは
公立中高一貫校受検指導の経験がない)
塾にお願いし続け、講師の一新を
はかっていただくのがよいのか。
まとまりのない文章で恐縮ですが
アドバイスを頂けたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

先生の学力・学歴と指導力は関係あるのか?

 

塾長からのお礼とメッセージ

塾側の騒動に巻き込まれて、随分と大変なご様子ですね。

生々しさのようなものが伝わってくると同時に、同じ業界にいる者として申し訳無さでいっぱいです。

 

その先生は信頼できるのか?

大きな実績を出した直後にも関わらず、理由不明の異動と共に、優秀な講師もいなくなるとは、何やらきな臭さを感じますね。

具体的には書かれていませんが、裏には汚い話もあったことでしょう。おおよそ察しはつきますが、残念ながらそれが塾業界の現実です(苦笑)

 

塾選びにおいては、大手かどうかや、塾のブランドよりも、実際に通う教室が良いかどうかの一点に尽きます。

大手であっても、駄目な教室は駄目ですし、ブランドの無い塾でも、良い教室は良いです。

そして、優秀な先生の数が限られている以上、全ての教室が良い状態の塾はほとんど存在しませんから、悪い教室に当たらないことが重要なポイントになります。

 

しかし、今回は通塾中に変わってしまったわけですから、不運としか言いようがありません。

講師の質が下がれば、教室全体の成績が下がるのも自然なことです。

ただ、儲け主義の塾は汚い裏の面も持っていて当然ですから、ここまでは「よくある話」として片付けることもできるでしょう。

 

しかし、ここからがややこしいですね。

 

続きは「正会員の専用書庫」でどうぞ。

 

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

塾の下位クラスは分かりにくい先生か?

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員