塾選びに関するメッセージ

はじめまして。中2の息子を持つ母です。
塾選びのポイントについて大変興味深く読ませていただきました。

わが子は中1から大手の塾で一斉授業を受けていましたが、半年ほどでマンネリ状態といいますか、だんだん成績もじわじわ下がっていき、このままではいけないと同じ塾ですが、個別指導へ変更しました。

結果は不得意科目がぐんぐん伸び、私も息子もしばらくこのまま続けたいと思っているのですが、塾長さんがしきりに一斉へ戻るように進めてきます。私が難色を示していると、今は息子を説得しているようです。一斉に戻るとまた成績も…と不安なのです。かといって、お世話になっている以上、あまり頑なな態度はとれないし…と悩んでおります。

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

良い塾の選び方・見抜き方 塾選びの判断基準

 

塾長からのお礼とメッセージ

一斉指導から個別指導への変更がうまくいったケースですね。

同じ塾の中で、集団と個別の両方がある場合には、一方で成果が上がらない場合にもう一方を利用してみるのはとても良いと思います。

同じ塾で別のシステムを用意していると言うことは、生徒によっては元のサービス内ではカバーしきれないからこそですから、一方のサービスが合っていなければ、そのまま続けるよりも別のサービスにするほうが、うまくいく可能性は高いですからね。

(もちろん、どちらもうまくいかないケースもあることは否定しません)

 

塾長が個別指導から一斉指導に戻らせたがる裏側

その際に問題になるのが、どの段階で集団に戻るかですね。

塾によっては、今回のようにしきりに戻るようにと言ってくる場合もあるため、悩んでしまう場面もあるかと思います。

実際は、塾側の都合も大いに絡んできますから、同じ塾内で部門をまたいで移動する場合の裏事情も含めて見ていきましょう。

 

続きは「正会員の専用書庫」でどうぞ。

 

 

○ 参考:塾選びについてはこちらも。

高校受験前の進路指導の裏側と心構え

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員