メールセミナー 「反抗期の対応法」 のご感想をお寄せいただきました。

大切にお読みいただきまして、誠にありがとうございます。

反抗期の対応法セミナーのご感想

昨日、登録させていただいてから今日メールが届くのがとても楽しみで、久しぶりにわくわくしていました。
数日前からブログ等でのいろいろなメッセージを読ませていただき、気持ちが少し楽になり、テスト前なので勉強しなければといいつつはじめようとしない息子に対してひやひやですが、今まででしたらこちらが精神的にきつくて勉強したほうがよいよ!などと言ってしまうところですが、ぐっとこらえ我慢して笑顔でいるようにしています。
テスト範囲のワークはテスト終了後提出でせめて終わらせてほしいとこをですが、終わりそうもありません。
先生からいただけるメールセミナーで私も反省とともに変化しつつ息子へのよい気づきとなっていけると確信しました。
今回いただいてそうだそうだと自分自身読みながら納得して精神的にも多少余裕が出てきました。
まだまだ不安で我慢我慢ですが、次回のメールセミナーがとても楽しみです。
ありがとうございます。


(5日後にいただいたもの)

本日も心落ち着き、納得し、私自身息子にとってより良い親になれるよう頑張ろう!と、励みになって読ませていただきました。
昨日はメールセミナーが届かず来ない日もあるのだなーなんてさびしくしていたのですが・・・本日第6回が届きまして、第5回のセミナーが届いてないのですが・・・
第5回の内容も是非に読みたいのですが・・・
もし可能ならよろしくお願いいたします
いつもありがとうございます。

(続きで2通いただいたものをまとめてご紹介させていただきました)

 

塾長からのお礼とメッセージ

心のこもったご感想をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

 

大人になればなるほど、授業を受けるように指示する立場にはなっても、自分が授業を受ける立場からは遠ざかりがちですよね。

そういう意味も含めて、毎日のメール講座を学びの機会として、楽しみながら受講していただけたとすれば、私としても本当に幸いです。

(それに、親御さん自身が楽しんで学ぶ姿が、お子さんにも良い影響を与えないはずが無いですしね)

 

言いたいことをぐっと我慢するのは本当に大変ですよね。

しかし、こちらが対応を変えることで、子供の反応も変わることが、目に見えてお分かりいただけると思います。

もちろん、ただ我慢するだけでは、子供の反発を減らす効果はあっても、子供の行動が改善するところまでいくとは限りません。

(もちろん、我慢するだけで好転するご家庭もあります)

 

しかし、親御さんの側の関わり方が変われば、子供の側の対応も変わらざるをえないものですからね。

反発を減らすことができたのと同じように、(親のエゴではなく、本当に子供のためになるという意味で)望む姿へと近づけることは、決して不可能なことではありません。

そのことは、他の多くの親御さんたちの言葉をご覧いただけばお分かりいただけると思います。

 

残念ながら、メールセミナーは2週間ほどで終わってしまいますが、メールマガジンは毎週定期的にお手元に届き続けます。

セミナーを使って変化を得られたら、 メールマガジンのほうでそれを継続していくような使い方をイメージしております。

よろしければ関わり方のヒントとして、または心の精神安定剤として、引き続きお役立てくだされば幸いです。

 

なお、1回分の不達があったようで申し訳ございませんでした。(その日のうちに再配信の処理を行いましたから、もうお手元にあるとは思います)

無料の割に回数も文章量も多いセミナーという事もあり、充実しているのは良いのですが、どうしてもシステムに負荷がかかりやすく、たまの配信エラーが避けられません。

おっしゃっていただければ、不達分は再送信いたしますから、もしまた届かないことがありましたら、メールマガジン内のフォームなどから、お気軽にお申し付けくださいませ。

 


 

今回、ご感想をお寄せいただいたメールセミナーはこちらです。

「反抗期の対応法 ~中学生の子を持つ親の心得~」

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員