楠木塾メール会員へご登録をいただき、誠にありがとうございます。はじめましてのご挨拶を兼ねつつ、ご紹介をさせていただきますね。

(ご登録からご紹介までは時間差があります。ご容赦くださいませ)

 


なぎ様

小学校ではすべてにおいて出木杉君だった長男。
中学入ってすぐに休校、反抗期が始まり、学校が再開されてからも浮き沈み激しい状態。今は初めての定期テストを前に自分自身の理想の姿と現実の差にイライラするのか、勉強しないことを教材のせいにしたり、学校のせいにしたり、親のせいにしたり、と大荒れです。ブログを読ませていただいて非常に参考になったのでメルマガ登録いたします。


長期の休校で、家庭での関わりが増えたことにより、反抗期が発生しやすい状況もあったかと思います。

全てにおいて出来杉君だったということですから、理想と現実の差に対するイライラも大きいのかもしれませんね。

また、学校生活が充実していた生徒ほど、休校中のストレスは大きくなりますから、そういう意味でも影響はあったのかもしれません。

 

しかし、学校が再開すれば前の通り・・・ということもなかなか無いのも本当のところです。

反抗期は、1度始まったら完全に元通りになることは無いですし、前と違う形で落ち着くにしても、それなりに時間が必要ですよね。

だからと言って、それを理不尽にぶつけられては、たまったものではないわけで、関わる親御さんとしても大変なところかと思います。

 

ただ、ブログのほうを参考にしていただけたとのことで、こちらとしても嬉しい限りです。

それ以外の記事やメールセミナーも含めて、今後の改善の一助としていただけることを願っておりますね。

 

○ 参考:初めての定期テストも大変ですが、次の定期テストはもっと大変です。

中1の成績が2学期に下がる真の理由

 

The following two tabs change content below.

楠木塾長

かれこれ20年以上の指導経験と、1万組以上の相談対応件数を持つに至る、プロも相談するプロ。小中学生から高校生、大学生、社会人まで幅広く指導を行うが、このサイトでは中学生指導に専門を絞って独自の情報発信を続けている。また、反抗期・思春期の子育てや教育に関しても専門性が高く、保護者や指導者への助言指導なども行っている。

おすすめコンテンツ

楠木塾 メール会員
楠木塾 メール会員